ページ内移動リンク




会社情報
会社概要
経営方針
アクセスマップ・地図
採用情報・人材募集
会社情報 - About RfStream

経営方針

経営方針

RfStream(以下、当社と言います)は、独自の高周波回路技術やアナログ及びミックスシグナル処理技術を駆使した半導体設計の強みを生かした製品戦略で成長を目指す一方、外部の戦略的パートナーと開発、製造、販売など幅広く協力することでパートナーと共に成長することを目指します。

そして、これらの事業活動をつうじて、人々の生活向上に寄与できる新しい技術と製品を提供し続けることで世の中に貢献していく方針です。

経営目標

当社は、経営方針に則し、次の経営目標の達成に向け日々努力を続けます。

1. 超小型、超低消費電力のテレビ・チューナーを世に出すことで、小型携帯機器など、これまでの人々の生活では考えられなかったような幅広いアプリケーションでのテレビの視聴を可能にし、モバイル機器用テレビ・チューナーで世界のトップメーカーとなります。

2. アナログ、デジタル、両テレビ放送波が受信可能なチューナーを商品化することで、世界各国でのアナログ放送からデジタル放送への切り替わりのお手伝いし、デジタルテレビ、デジタルラジオ普及のキーデバイス・メーカーとなります。

3. 半導体の利点をフル活用することで高性能、低価格のICチューナーを供給し、世の中の缶チューナーを全てICチューナーに置き換えることで、テレビ・チューナーのデファクト・スタンダードとなることを目指します。

4. VHF/UHF全周波数帯に対応したワイドバンド・チューナーの強みを生かし、各国市場でアナログTV放送終了後に、空いた周波数帯で展開されるであろう新しい無線アプリケーションに対応したデバイスを他社に先駆けて提供することで、新サービスの普及を促進し、同市場でのデファクト・スタンダードとなることを目指します。

5. 社内で保有する種々の知的財産権をフル活用し、将来にわたって有線・無線の高速通信デバイスメーカーとして発展を目指します。