ページ内移動リンク




TW-1000シリーズ

モジュール製品へ

製品情報

超小型・低消費電力を実現した地上デジタル/アナログ両TV放送、CATV対応シリコンチューナーモジュール

超小型・低消費電力を実現した地上デジタル/アナログ両TV放送、CATV対応シリコンチューナーモジュールTW-1000シリーズは、独自のチューニングアーキテクチャーと回路技術により、世界各国の地上デジタルおよび地上アナログTV放送受信に対応可能な超小型・低消費電力シリコンチューナーモジュールです。地上デジタル放送については、日本のISDB-T(フルセグメント、ワンセグ、デジタルラジオの1/3セグメント)、米国のATSC、欧州のDVB-T、C、韓国のKDMB-Tといった各放送波、地上アナログ放送についてはNTSC、PAL、SECAMの各放送波に対応可能です。

TW-1000シリーズ

TW-1000シリーズでは、RF機能に特化してモジュール化したTW-1000STを第一弾として製品化、次にLNAを内蔵してモジュール化したモデル、OFDMを内蔵してモジュール化したモデルなども順次開発していきます。用途に合わせたカスタマイズにも対応可能となっています。

TW-1001STについて

TW-1000シリーズの最新製品であるTW-1001STは、非常に小型薄型な筐体に収まると同時に、デジタル・アナログの両放送波が受信可能であり、消費電力も受信時300mW以下を実現しました。
薄型テレビ、ノートPC、携帯電話、カーナビ、ポータブルDVDプレーヤー、PMP(ポータブル・メディア・プレーヤー)など幅広い機器を搭載ターゲットとした製品です。

TW-1001ST使用の一例TW-1001ST使用の一例


| 製品情報 | 製品仕様 |